検索
  • オキナワブレッシング

【耳が痛くなりにくい!ウエットスーツマスク】オキナワブレッシング OKINAWA Blessing

最終更新: 5月22日


市販のマスクは耳部分が細くて、長時間つけていると食い込んで痛くなりますよね。


最近では、マスクを着けての生活なので長時間着けて耳が痛くなるのは、なかなかストレスになります。


接客業やオフィスで、一日中マスクを付ける場合はなおさらです。


最近では、耳にかけないマスクの付け方などいろんな方法がありますが、その方法だと見かけが悪かったりしてなかなか対策が見つからないのも現実です。


そういうことで悩まれている方に、オススメしたいのが、長時間着けていても耳が痛くならない、オキナワブレッシングの「ウエットスーツマスク」です。


今回は、なぜウエットスーツマスクは長時間でも耳が痛くならないのか?という疑問に答えていきたいと思います!



耳が痛くならない理由とは??



なぜ、ウエットスーツマスクは耳が痛くならないというと…

驚くほど伸びるからです!


伸縮性がよく、生地も硬くなく触り心地がいいので、長時間着けていても耳が痛くなりません。


紐の調整など必要がなくとても楽チンです♪


しっかり伸びて顔にフィットするのに、耳も痛くなく圧迫感もないので日常使いにとても嬉しいマスクです。


オキナワブレッシングでは、スモールサイズとレギュラーサイズの2つをご用意しております。



【マスクのサイズ】


・スモール 縦 14cm 横 15.5cm

市販で売られている一般のマスクの大きさです。

女性の方にオススメ!


・レギュラー 縦 16.5cm 横 18cm

ゆとりを持ちたいという方は、レギュラーサイズをお選びください。

ぴったりしすぎたくない人や男性にオススメ!



男性の方でもスモールサイズは問題なく着用できますが、多少耳が痛くなりやすいかもしれませんので、レギュラーサイズをオススメします。


※ぴったり感が苦手な方は、レギュラーサイズをお選びください。


ぜひ、自分にあったマスクを見つけて、「自由になる瞬間」を体感してみてください♪


上記の内容を簡単にまとめた動画もご覧ください!

耳の痛くない理由を、実際のマスクが伸びる様子と一緒にまとめて説明していますので、でよりわかりやすい内容になっています。





オキナワブレッシングでは、Black・紅型Red/Blueに、グレー・ネイビーが加わり合計5種類のウエットスーツマスクをご用意しております。


オキナワブレッシングは、今日も挑戦し続けるあなたを応援します!

⇩マスクの詳細やご購入はこちらから⇩

https://www.okinawablessing.shop/

インスタグラム

https://www.instagram.com/okinawablessing_wetsuits/

Facebook

https://www.facebook.com/okinawablessing/



0回の閲覧
logo_e ホワイト (1).png

TOP     /     使い方     /     ラッシュガードマスク     /     ウルトラライトウエットスーツ     /     ご購入の前に     /     ショップ     /     私たちについて     

会社概要     /     ​特定商取引     /     プライバシーポリシー     /     ブログ     /     FAQ     /     お問い合わせ 

© Okinawa Blessing all rights reserved.

0